W3 Total Cache 設定ガイド

その他のメニュー

ここでは、W3 Total Cache(以下 W3TC)のPro版(有料サブスクリプション)やその他の有料系サービス利用時にしか使わないメニューと、通常の設定や運用において使用しないメニューについて、その概要をまとめて紹介します。

  • 一部のメニューについては、特定の条件下で内容が変化したり、特定のエクステンションを有効にした時のみ表示されます。
  • Pro版の機能、有料系サービスを前提とした機能の設定についてはこのガイドの対象外です。

CDN

CDNメニューは、General SettingsメニューのCDNセクションで選択したCDNの種類によって設定項目が変化します。

設定方法の一例としては、W3TCがおすすめしている StackPath(旧MaxCDN)公式のチュートリアルがあるので、興味のある方は参考にしてみてください。また、GitHub上で公式の技術的な解説を読むことができます。

(参考)

なお、同じCDNでもCloudflareを使用する場合は、このメニューでの設定は一切必要ありません。Cloudflareをお使いの方は任意でエクステンションを使用することもできます。

Cloudflareを連携させる手順

Fragment Cache

Fragment Cache メニューは W3TC Pro版でのみ使用できる フラグメントキャッシュ(部分的なキャッシュ)の動作に関する設定をおこないます。Pro版のライセンスをアクティベーションした後に、フラグメントキャッシュのための事前設定を別途おこなう必要があります。

  • 無料版のW3TCを使用している場合は全く無意味なので、邪魔ならばExtentionsメニューで無効化することもできます。
  • フラグメントキャッシュの実装方法については、W3TCのGitHubページの解説を参照してください。
    (参考)FAQ: Developers

Monitoring

Monitoring(モニタリング)メニューは、W3TCのNew Relicエクステンションを有効にすると出現するメニューで、パフォーマンス監視とウィジェットの動作設定をおこないます。なお、事前にGeneral Settings メニューのMonitoringセクションで New RelicのAPI キーを入力しておく必要があります。

FAQ

これはメニューではなく、W3TC開発元のW3 EDGE によるGitHubページ上のFAQ集にリンクしています。設定マニュアルと言うよりは「よくある質問」的な内容と、開発者向けの技術的な情報が掲載されているWikiです。英語ですがGoogle翻訳を使えばある程度分かると思います。

(参考)W3 Total Cache FAQ

Support

Support(サポート)メニューでは、公式サポートへの問い合わせをおこなうことができます。一部を除いて有料の技術コンサルティングとなっているので、その他の一般的な質問については wordpress.orgのコミュニティーサポートを利用してください

なお、問い合わせはウィザード形式になっていて、以下の手順で進みます(2020年3月現在)。

質問内容の区分を選択

Solutionsの一覧から質問の区分を選択して、NEXT PAGE ボタンをクリックします。コンサルティングメニューは難易度によって価格が異なる(画面に表示されます)ので、どのメニューで問い合わせたらよいかわからない場合や、具体的なサポート内容・範囲については Sales を選択して事前に問い合わせをすることをお勧めします。

  • Billing
    W3TC Pro(有料サブスクリプション)などの支払いに関する問い合わせ

  • Sales
    W3TC Pro の購入または有料の技術コンサルティング利用前の問い合わせ

  • Submit Bug Report
    W3TCのバグに関する報告

  • Suggest New Feature
    新機能追加についての要望

  • Performance Audit / Consult (Theme, Plugin, Content, Server)
    パフォーマンスの調査・技術コンサルティング(有料)

  • Plugin Configuration
    W3TCの基本設定(有料)

  • SSL Performance Setup
    WebサイトのSSL化に関するパフォーマンス設定(有料)

  • CDN Configuration: Full-Site Delivery
    CDNに関する設定(有料)

  • Hosting Environment Troubleshooting
    サーバー環境のトラブルシューティング(有料)

  • Eliminate render-blocking Javascripts
    レンダリングをブロックするJavascriptの排除(有料)

  • Investigate Compatibility Issue
    互換性の問題の調査(有料)

連絡先と具体的な質問内容を入力

氏名、WebサイトのURL、メールアドレス、具体的な問い合わせ内容などを入力し、サービス内容などの注意書きを確認したら、最下部のSUBMIT ボタンをクリックします。

支払い画面で手続き

ステップ1で選択したメニューに基づいてサポート料金を事前に支払います。料金の発生しない問い合わせではこの手続きはありません。

Install

Install(インストール)メニューでは、W3TCプラグイン作者による推奨設定の解説と、W3TCによって実際に.htaccessファイルに書き込まれた内容を確認することが出来るほか、サーバー構成に関する技術的な設定事項に関するGitHub上の資料にアクセスするリンクが提供されています。

Statistics

Statistics(スタティスティックス)メニューでは、W3TC Pro(有料サブスクリプション)を利用している方向けのメニューで、General SettingsメニューのStatisticsセクションを設定後に、Webサイトやキャッシュに関するパフォーマンスの詳細情報とグラフによる視覚的な統計情報を確認できます。

About

About(アバウト)メニューでは、W3TCプラグインの略歴や開発プロジェクトに携わった方々のクレジット表記を見ることができます。